福津市、宗像市、古賀市、新宮町、岡垣町のバレエ教室は加藤由紀子バレエ教室

メニュー

教室案内

TOP >  教室案内

ご挨拶

クラシックバレエはすべてのダンスの基礎です。
正しく基礎を身につけることが未来につながります。 楽しく学びながら、自分の世界を広げていってほしいと思っています。
諦めずに何度も何度も練習して、ようやく一つのステップが出来たときに得られる達成感。
自信、希望、感動。
感動は大きな生きるエネルギーになります。
バレエに出逢って、夢中になれることに出逢った子供たちが、健気に、一生懸命に前に進もうとしている気持ちを、支えてあげたいと思っています。

加藤由紀子

教室のあゆみ

1974年1月
福岡シティ川副バレエ学苑(福岡市中央区警固)
楢柴躬生子先生(現;川副バレエ学苑代表)主宰、
土井バレエ教室にてバレエを始める。
1975年より
本苑に編入 川副恵躬子先生に師事。
1979年より
指導助手として学びながら、すべての公演に出演。
1980年
ソヴィエトバレエ研修参加
1986年10月
恩師より独立を許され、宗像市東郷に加藤由紀子バレエ教室開校。
1991年1月
宗像郡福間町(現;福津市)EtoileⅠに本部スタジオ移転。
2007年5月
ボリショイバレエアカデミーおよびワガノワバレエアカデミー研修参加。
2009年1月
バレコン福岡 優秀指導者賞
2010年3月・12月
NAMUEクラシックバレエコンクール優秀指導者賞
2011年3月
NAMUEクラシックバレエコンクール優秀指導者賞
2012年1月
バレコン福岡 優秀指導者賞
2013年3月
ふくおか全国バレエコンクール 優秀指導者賞
NAMUEクラシックバレエコンクール 優秀指導者賞
2015年1月
新スタジオEtoileⅡに移転。
2015年3月
NAMUEクラシックバレエコンクール 優秀指導者賞
2015年12月
岡垣サンリーアイPRESENTS
加藤由紀子バレエ教室と岡垣ミューズオーケストラによる
「くるみ割り人形」全幕において振付および演出を担当。
2015年12月
ザ・バレコン福岡 審査員

福間スタジオ

アクセスマップ

Google Map

〒811-3217 福岡県福津市中央3丁目10-6
TEL/FAX 0940-42-5315
最寄り駅:JR福間駅から線路沿いを南西へ、徒歩3分
駐車場:スタジオ横に2台完備
http://www.katoballet.jp/

サンリーアイ文化講座

アクセスマップ

Google Map

〒811-4233 福岡県遠賀郡岡垣町野間1-2-1
サンリーアイ文化講座
http://sanryai.info/

クラシックバレエを学ぶ生徒たちのお約束

バレエの上達のための楽な近道はありません。
バレエの基礎訓練はとても地味で忍耐がいるものですが、楽しく自由に伸び伸びと踊れるようになる為には厳格な基礎訓練は避けて通れません。毎日のレッスンの積み重ねを大切にして下さい。

バレエはアンサンブルの美しさがとても大切です。身勝手な行動は慎み、お友達や周りの方への思いやりを忘れないようにして下さい。自分が言われて嫌な事、されて嫌な事は他の人にもしないようにしようね。舞台に立ったときに技術はあってもマナーが悪いと上手には見えませんヨ。

大きなお声で挨拶をしましょう。おはようございます。こんにちは。お願いします。(遅刻した時)遅くなりました。ありがとうございます。etc・・・
大きな声で挨拶をする事、気持ちを伝える事は、表現力を身に付ける第一歩です。

レッスン中の身だしなみはきちんと!
髪は綺麗に結って首や背中のラインを見せて下さい。
  • 幼児(3歳~)・児童C(小学生/初級)は白ノースリーブレオタードを着用。
  • 児童B(小学生/中級)は、白又は黒のシンプルなレオタードを着用。
  • 児童A(小学生・中学生/中・上級)以上 レオタードの色及びデザインは自由。
     ただし、自分を美しく見せる色やスタイルを心掛けて下さいね。

時間は守りましょう。遅刻、欠席、退会は明確にして下さい。
【連絡先】0940-42-5315
※留守番電話になっている時間も有ります。
レッスン終了後、スタジオを出るときは必ずお家の方と連絡を取って下さい。

ワックスや油がついたシューズは、福間スタジオでは使用しないで下さい。
稽古中に床が滑って事故や怪我の原因になります。
バーにぶら下がったり、鏡にぶつかったり、悪ふざけをしません。
ピアノやオーディオを先生の許可なく触らない事。

更衣室やトイレは、気持ちよく使えるように皆で心掛けて下さい。 自分の荷物は小さくまとめて、部屋のすみかロッカーに入れて下さい。 洗面台の水を流したままにしない事。 更衣室を出る時は電気を消す。

レッスン終了後、スタジオや更衣室、トイレを掃除して帰りましょう。 スタジオは夢を育み、夢を現実に変えてくれるところです。 各自がクラシックバレエを勉強していることを自覚し、スタジオを大切にして下さい。

貴重品や高価なものは、スタジオに持って来ないで下さい。
持参した際はスタジオ内の目の届く場所に置くなどして、各自で管理してください。
スタジオ内での盗難・紛失など教室は責任を負い兼ねます。

他の生徒やスタジオに目に余る迷惑を掛ける方は退会を申し渡します。

2015年新スタジオ Etoile II誕生

バレエで一番美しいポーズの名前、アラベスク/arabesque(仏)。
唐草のように、永遠に途切れず続くという意味があります。
唐草模様を思わせる美しいバーの金具と、アラベスクのポーズをモチーフにしたステンドグラス。
新スタジオEtoileⅡのシンボルです。

旧スタジオEtoileⅠ&新スタジオEtoileII

スタジオ外観南東面

スタジオ外観南面

外観東面夜景

玄関ホール

玄関ホール

ステンドグラス夜景

階段

2階 廊下

スタジオ

唐草模様のバーの金具
一つづつ職人の手で作られています